「ごくせん」の脚本家江頭美智留が劇団を旗上げ!


by croque-girls

アピールポイント/矢原加奈子

日々、結婚について考えている。

結婚とはなんだ。

何の意味があるのか。

子孫繁栄の為なのか。

いつまでもいつまでも一緒にいる為の手段と口実なのか。

どれも正解だが、どれも決め手に欠けており、何だか子供じみている。

もうすぐ37歳になろうとしているのに、結婚についてなど
この程度の私である。

ちなみに
独身である事についても浅はかな考えしか持ち合わせておらず
そのうち運命のあの人が現われるに違いないと心待ちにしており
気が付けば40歳に手が届いてしまう現実だけが
目の前に立ちはだかっている2008年の夏である。

あ~めでたいな。

さて

男を、或いは女を好きになるポイントはどこなのだろう。

比較的女性からポイントが高いのは
「仕事をしている時の男性」
ではないだろうか。

彼の仕事っぷりはかっこいいぞ。
今回の芝居の音楽を担当してくださっている鎌田雅人さん。
c0159928_22354759.jpg

稽古場にキーボードを運び込み、私達が本読み稽古をしていると
その時の雰囲気に合わせてナマBGMを流してくれるのだ。

昨年の芝居でもお世話になったのだが、その時も稽古中にナマBGM。
雰囲気がグッと上がって感情が入りすぎ、泣き出すメンバーが続出した。

私である。

今日から彼の事を『テクニシャン鎌田』と呼ぶ事にしないか。

ちなみに昨年の芝居の音楽はyou tubeで見られる→こちら

この動画に出演しているのはもちろん、テクニシャン鎌田本人である。
たくさんのテクニシャン鎌田が演奏している中
ソファーで雑誌を読み、最後にはゴロンとしているのが気になる。

一体何の雑誌なのだろうか。

なぜ楽器を弾かず、演奏もせずダラダラしているのだ。

あれもアピールであろうか。

そして何の話をしていたのだっけ。

そうそう、仕事してる男はかっこいいという話であった。

仕事もアピールポイントの一つだが、人それぞれ特技や
アピールポイントはあるものである。

今日は数人のメンバーにアピールしてもらった。

トップバッターは気が付けばいつも近くにいる池田良ちゃん。
c0159928_22574546.jpg
皮膚が人一倍ビヨビヨ伸びる。

一体、何のアピールなのであろうか。
これでシビれる女がいるのか。

しかし世の中にはいろんなフェチがいて
きっと『皮フェチ』もいるだろうから
彼の事はその方におまかせするとして

次はかわいいぞ。

上鶴徹くん。
c0159928_2314267.jpg
一生懸命指差す先にあるものは
c0159928_2322353.jpg
バイクで転んだ時に出来た傷。

「傷がな、ハート型になってんねん」

若い頃は
「ナニそれ」
と思ったに違いないこのコメント。
今や
「かわい~~~~~っ!」
を連発してしまう。

うむ、いい子だ。

さて最後を飾るにふさわしい清水ひとみのアピールをご堪能ください。
c0159928_237680.jpg
いつ見ても圧巻。
350ml缶がスッポリの大口。
どなたか彼女に金メダルをあげて下さいなのであった。


ちなみに私の特技は
『鼻からワインをゴクゴク飲む』である。

写真でお伝え出来なくて残念だ。

他のメンバーによるアピール大合戦はまたいつの日かに続く。
[PR]
by croque-girls | 2008-08-17 22:24 | 稽古日記